脱毛のやり方の違い

脱毛を行う上で主流となっている方法が、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛があります。どちらも光を当てることにより無駄な毛の脱毛を行うので原理としては同じですが、光の種類や効果、脱毛を行うことによる痛みなどの違いがあります。どちらの方法で行ったとしても上手に脱毛ができますが、各々優れている点があります。

エステサロンではフラッシュ脱毛が受けることができ、レーザー脱毛を行う場合は医療機関や免許のあるエステサロンに限られています。レーザー脱毛の方がフラッシュ脱毛に比べて効果が早く現れますが、免許や資格が必要というだけあり、取り扱いには注意が必要となってきます。脱毛が受けられる場所と言うとエステサロンを想像しますが、クリニックなどの医療機関でも脱毛を行っているところは多く、エステサロンで行うものとクリニックで行うものには大きく違いがあります。

クリニックで行われている脱毛は、基本的に永久脱毛を前提としたものとなるので、脱毛をした部分の毛の再生が不可能ということを考慮しなければなりません。また、永久脱毛となるため、一回の脱毛の料金がエステサロンに比べて高額になります。しかし、脱毛の効果がエステサロンよりも高いという意見も多いです。脱毛クリニックでは医師が必ずおり、その人の肌に合った脱毛方法やケアを考えて行ってくれるため、安心感があります。どちらでフラッシュ脱毛とレーザー脱毛、どちらで行うのが良いか迷っているという方は、当サイトが少しでも参考になれば幸いです。

Copyright © 2014 外で脱毛を行う場合 All Rights Reserved.